いる・で・ぱん ile des pins


ぬくぬくした日々のこと baby待ちのことなど by.chicory(チコリ)
by chicory_99
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

緊急入院~出産②

陣痛室に入ってから。

朝からタイミングよく母親が荷物を届けにきてくれたので陣痛室も付き添ってもらい、点滴スタートです。
NSTをつけて赤ちゃんの心音と張りを見ながらみたいです。

最初何ともなかったのが、少しずつ張ってはきてるらしい。

そのうち軽~い生理痛のような鈍痛が下腹部に感じるように。

助産師さんは「いい傾向よ」と。

よかった~。

このままうまく陣痛おきてくれたらいいなぁ。

それから少しして、出たり入ったりして時々話かけてた助産師さんの顔色が変わり。

何も言わずナースコールで「先生!すぐ来て下さい!」と。

そこからはパニックでした。

先生2人に助産師さん2人が速攻でやってきて、いきなり下着を脱がされ、膣からグリグリと手を入れます!
痛いって!

てゆうか何が起こったの!?

先生から「陣痛促進剤を使って陣痛を促した際に、赤ちゃんが小さいことで余力がなくてついていけない」
「赤ちゃんにこれ以上負担をかけれない」

「今は赤ちゃん落ち着いてきたのでひとまず点滴ストップして休ませます。他の先生達と相談して検討します」と。

後で母親から聞いた話ではモニター上で赤ちゃんの心音が止まってしまったとのこと。

助産師さんがいち早く気付き大丈夫だったけど危なかったみたい。

助産師さんが気付かなかったらと思うとぞっとします。

そして先生方の結論は『帝王切開』でした。

赤ちゃんの体力を考えると下からの分娩は負担が大きすぎて危険との判断です。
仕方ないです。

そして夫へすぐ来るよう電話をしてと。

夫は連絡があればすぐ行くと言って仕事に行ったのに、何度かけても出ない!

メールしても返事なし!

なんなのいったい!?

肝心な時に限って!

もうハラハラ、イライラです。

付き添ってた母親も用事を済ませに外出中。

これまた電話にでず。

1人で手術開始は嫌だよぉ。

30分が過ぎ、やっと母親到着。

続いて夫到着。


先生から手術の説明。

人生初の陰毛カットです。
おまけにバルーンまで。

すごい状態です。

そして手術室へ。

続きはまた…
(疲れちゃうので少しづつでごめんなさい。お返事ももうしばらく待ってください)
[PR]

by chicory_99 | 2009-05-20 09:49
<< 緊急入院~出産③ 緊急入院~出産① >>