いる・で・ぱん ile des pins


ぬくぬくした日々のこと baby待ちのことなど by.chicory(チコリ)
by chicory_99
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今更ながら

「授乳クッション」

あの形といい、柄といい。

ファッションセンスを感じず、敬遠していた授乳クッション。

妊娠中の買い物リストに入れるのをためらい、どうせクッションを買うなら、

インテリアとして、はえる物にしよう♪ と、普通のクッションを購入。

「欧米とかじゃ、授乳クッションじゃなくても普通のクッションを上手に使って

授乳してるのよ~」

「日本はね~、贅沢なのよ。すぐに商品化されて。」


なんて言っっちゃって。

そして出産後。

入院先での授乳は「授乳クッション」での授乳。

授乳の指導も毎回クッションを使って。

なるほど~。

これは使いやすいかも。

そして退院後。

イマイチ家のクッションがしっくりこない(T_T)

「これがいいって言って買ったんだし、上手に使えばいいんじゃない?」

と夫に言われて言い返す言葉もなく・・・

そして、毎日おっぱいとの戦い。

昼間はまだいいんだけど、夜はうまく口に入らず、苦戦します。

母乳は幸せでもあるけど、ストレスでもある。

だからやめちゃう人多いのかなぁ。

こんなに大変ならいっそミルクのほうが。

一瞬頭をよぎります。

でも、がんばりたい。

母乳で育てたい。

おっぱいあげてる時に来た友人が一言。

「授乳クッション使ってないの?」

「絶対使ったほうがいいよ~。楽だよ~」と。

やっぱり!?

私も内心そう思ってたんだけどぉ・・・

あんなこと言った手前ねぇ・・・

「じゃあ、あたしのお古あげるよ!」

いいの!?

ぜひぜひ!!


というわけで、授乳クッション使用です。

今更ながら

「いいわ~。これ」

夜中、一人でつぶやいてしまいました。

まず、硬さがいい。

赤ちゃんが乗っても凹まない。

ぐにょぐにょの新生児には柔らかいクッションは合いません。

そして、くぼみ。

お腹とクッションの間にあく少しのくぼみに赤ちゃんを入れたり。

クッションに体全部乗っけたりと、アレンジがききます。

まだの人はぜひ☆
[PR]

by chicory_99 | 2009-06-23 17:52 | すぐれもの
<< 大失敗(T_T) 一日バァバと >>