いる・で・ぱん ile des pins


ぬくぬくした日々のこと baby待ちのことなど by.chicory(チコリ)
by chicory_99
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

不妊治療のこと

結婚して7年目。不妊治療をして5年目でやっと授かることができました。

「自然に授かることは100%不可能」と言われた時は愕然としました。

何度もダメで何度も落ち込んで諦めそうのなって、ここまでこれたのは奇跡にも感じます。

夫もずっと治療に協力的で二人で努力してきたことだから、授かったことを心底喜んで、

今は幸せいっぱいの雰囲気。

出来たから思えることかもしれないけど、あの治療期間があったからこそ、今が幸せに思えて、

二人の絆も強くなって、今では治療をしてきてよかったと思ってます。

周囲の子供がいる人は治療の経験がある人は少なく、話していても時々違和感を感じることがあります。

それはきっと皆普通に授かってるから、子供を授かることの大変さを知らないから。

不妊治療の大変さは経験した人にしかわからないこと。

それはきっとこれからも付いて回ること。

私は治療してる時から、親しい人にはカミングアウトはしてたし、これからも内緒にする気もないけど、

それは辛さとか心情を理解してもらいたいんじゃなくて、授かることが当たり前じゃないって

思ってほしいから。

不妊治療は隠すことじゃなくて、当たり前のこととして皆が捉えて、オープンにできて、

そしていつか保険適応になってほしい。

子供を望む人が子供を授かれるようになってほしいと思うコノゴロデス。
[PR]

by chicory_99 | 2009-03-07 23:34 | 不妊治療のこと
<< 育児書 変化する体 >>