いる・で・ぱん ile des pins


ぬくぬくした日々のこと baby待ちのことなど by.chicory(チコリ)
by chicory_99

<   2009年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧


洗濯洗剤

大人の洗濯と、赤ちゃんの洗濯、分けて洗ってますか?

うちは今のところ分けて洗ってますが、これっていつまで必要なのでしょう?

うちはいつも洗剤は買ったことがなく、新聞屋さんや実家からの貰いもので済ませてました。

とうぜん、合成洗剤。

でも、赤ちゃんの洗濯物となると、そこは気になるとこ。

体を洗う石鹸だって、無添加だし。

オムツも布にしたし。

私も小さい頃は肌荒れが酷くて、それがきっかけで親は合成洗剤は使わなくなったそう。

大人になって意識しなくなっちゃったけど、赤ちゃんのものだけは変えてみようと。

そして、親がいつもいく自然食品のお店へ。


界面活性剤を使用してない洗剤をチョイス。

しかも、ちょ~お高い。

洗剤1箱で1000円以上もするなんて><

ちょっとビックリだけど、これも赤ちゃんのお肌のため。

しばらく使用してみましょう。

ということで、現在「バジャン」という洗剤を使ってます。

界面活性剤が入ってない分、すすぎ洗いが少なくていいとのこと。

すすぎは一回に。

使用した感じ、洗濯物がさらっとしてます。

オムツもサラサラでいい感じ。

合成洗剤だと、柔軟剤を入れないと硬くて「ぱりっ」という感じ。

これは「さらっ」

表現がちょっと難しい。

この違いは使ってみないとわからないかも。


e0172596_11584664.jpg

[PR]

by chicory_99 | 2009-06-27 11:47 | すぐれもの

ランチ。

今日はパパの最後の「育児参加休暇」をとって、パパの一日子守の日。

私は友人とランチへ♪

友人は1歳10ヶ月の男の子のママ。

先輩ママの話は参考になります。

育児の大変さ、楽しさなど、話が弾みます。

彼女は、私が治療してたことも知っていて、ずっと見守ってくれていたので、

私の出産をとても喜んでくれています。

そのせいか、うちの子のことも身内のように可愛いらしく、大きくなったらああしたい、こうしたいねと

夢が膨らみます。

たまちゃんが産まれてくれたおかげで、彼女との会話が今まで以上に楽しくなりました。

ほんと、色んな形で幸せをもたらしてくれた、たまちゃん。

感謝です。


そして、話はだんだんと、夫の愚痴へ。

育児はいかに女が大変か。

男なんてわかってない。

などなど^^;

私もついつい「ありがとうって言ってもらってない」

「ご褒美くれない」

なんて愚痴ってしまいました☆


その日の夜。

ビールを飲む夫に「私だって飲みたい!!」と愚痴ると

「じゃあ、乾杯しよう」という返事。

妊娠してから初、二人で乾杯しました(飲んだのは一口だけですよ)

すると「チコリ、出産お疲れ様」

「なにか記念に買おうか」と。

昼間の会話が聞こえたかしら?

「ありがとう」じゃないけど「お疲れ様」でも、まぁいいか。

そして出産記念に 指輪をおねだりしました♪

わ~い。

今までのイライラがちょっとすっきりです。

e0172596_2143194.jpg

今日のランチ。
パンケーキのBLTサンド。
パンが甘くてイマイチ。これは普通のパンがいいかも。
[PR]

by chicory_99 | 2009-06-26 21:28 | 子育てあれこれ一ヶ月

不細工な・・・

生後1か月を過ぎ、なんとなーく視界が広がってきた気がする、たまちゃん。

目の前の物を目で追うような仕草が。

母曰く、「徐々に見えてきてるから、ガラガラとか動くものを見せてあげたらいいよ」と。

なるほどねぇ。

そういえば私、妊娠中に手作りのガラガラキットを買ったんだっけ。

妊娠後期に入ったら作ろうと思ってたのに、入院しちゃってそれどころじゃなく^^;

出産後はもちろん余裕なく。


そして、なにより、裁縫が苦手なんです。

不器用なんです。

料理に掃除にと家事は結構好きだけど、裁縫だけは苦手。

でも、初めてのおもちゃは「ママの手作り」なんて素敵じゃない♪

と思って買っちゃったんですよねぇ。

お祝いで戴いた「ガラガラ」もあるんだけど。

それを先に使うのは、ちょっと癪だし。

いっちょ、がんばるか。


今日の午後、大人しく寝てくれたので、重い腰をあげ、初ガラガラ作りに挑戦です。

2時間かかり、かんせ~いっ。

う~ん。

苦労の跡が垣間見れる作品に(笑)

見本はかわいかったのになぁ。

なんとも不格好なガラガラです。

そして、顔の前で「ガラガラ~(鈴が入ってます)」

ん?

「ガラガラ~」

ん?

予想外に、無反応。

シカトです。

(T_T)

e0172596_17311698.jpg

[PR]

by chicory_99 | 2009-06-25 17:31 | すぐれもの

一ヶ月検診

今日は、たまちゃんの一ヶ月検診でした。

2060kgと低体重で生まれたうちのたまちゃん。

成長が気になるところです。

まずは身体測定。

全裸にして台の上へ。

オムツまでとったので、まさに全裸。

怖くて大声で泣き叫びます(T_T)

体重を計って、頭囲、胸囲、身長とすぐには終わらず、泣くわ泣くわ!!

そして、ビタミンシロップを飲まされます。

周りの子たちは飲むのを嫌がって泣いてましたが、うちのたまちゃんは

ご機嫌にチュパチュパ飲み始め「あら~。この子上手ね~」

とほめられてました。

恥ずかしいくらいの食い気です^^;

全裸にされたのが、よほど怖かったのか、終わってからも泣いて泣いて大変。

内診までの間、授乳しなんとか落ち着きました。

そして内診。

聴診器を当てられたまでは大人しかったのですが、喉をみる器具を口に入れられたとたん、

泣き叫びます><

先生に気になってたことを聞きました。

①成長について・・・低体重で生まれた場合、月齢は標準の子と比べてどうなのか。

「体重だけは、遅いと思ってください。どこかで追いつきますから大丈夫。

首の座りや寝返り、行動面は月齢とおりで大丈夫。他の子と変わりありません」

②寝ながら、唸ることが多いけど大丈夫か。

「唸るのは大丈夫。唸る子は多い、心配するお母さんも多いけど問題ないです」

③成長と比較して母乳量は足りているのか。

「体重の増えが一日平均20を切るようだと、人工乳にしなさいと指導するが、30いってるので

問題ないでしょう」

とのことでした。

入院中に行ったトリガー検査もクリアだったし、まずは問題ない様子。

体重も3350kgと大きくなってたし。

よかったぁ~。

ひとまずホッとしました。

それにしても、泣き叫ぶ我が子をみるのは辛いですね。

ヨシヨシ。大丈夫だよ。

ママが守ってあげるからね。

という気持ちになります。

これが母性ってやつかしら。
[PR]

by chicory_99 | 2009-06-24 19:33 | 子育てあれこれ一ヶ月

大失敗(T_T)

出産後、当たり前だけどパンを焼けずにいます。

酵母は死んじゃったし、育児に追われて家事もおろそかだし。

パンなんてとてもとても・・・

冷凍庫のストックパンはなくなり、買うパンは塩分が気になるところ。

パンって結構塩分高いんです。

おまけに、バターや卵、牛乳といった乳製品も盛り沢山。

母乳の出が悪くなるから、乳製品は禁止です!と助産師さんに言われ。

まあ、平気で食べてはいるのですが^^;

ケーキとかアイスで食べる分、パンでは食べたくないよねぇ。


で、思いついたのが「ホームベーカリー」です。

酵母パンを焼くようになってからは、とんと御無沙汰のパン焼き機。

すっかり埃がかぶってます。

でも、これなら時間がなくても焼けるものね!

材料も調整できるしね!

まさに救世主です☆

ただのパンではつまらないので「ホームベーカリー」のレシピをあさり。

第一弾。

「米粉パン」にチャレンジ!!


それも、4時におっぱいあげて、目が覚めてしまったので、5時から焼きました。

育児で寝不足とか言っといて、なにしてんだか^^

そして完成品。

e0172596_16282386.jpg


なんじゃこりゃぁ~!?

意味不明の物体の塊です。

カッチコチです。

味は・・・むりやりかじってみると、おせんべいのうような?

お米のような?

とにかく失敗。

パンとはほど遠い。


再度、本を読みあさると。

なんと。

「米粉100%ではパンは作れない」

「米粉にはパンが膨らむのに必要なグルテンが入ってない」

「パンを焼くには米粉にグルテンがミックスされてる米粉ミックスじゃないとダメ」

だそうです!

なんとも初歩的なミスです。

とほほです。
[PR]

by chicory_99 | 2009-06-24 16:32 | おうちぱん

今更ながら

「授乳クッション」

あの形といい、柄といい。

ファッションセンスを感じず、敬遠していた授乳クッション。

妊娠中の買い物リストに入れるのをためらい、どうせクッションを買うなら、

インテリアとして、はえる物にしよう♪ と、普通のクッションを購入。

「欧米とかじゃ、授乳クッションじゃなくても普通のクッションを上手に使って

授乳してるのよ~」

「日本はね~、贅沢なのよ。すぐに商品化されて。」


なんて言っっちゃって。

そして出産後。

入院先での授乳は「授乳クッション」での授乳。

授乳の指導も毎回クッションを使って。

なるほど~。

これは使いやすいかも。

そして退院後。

イマイチ家のクッションがしっくりこない(T_T)

「これがいいって言って買ったんだし、上手に使えばいいんじゃない?」

と夫に言われて言い返す言葉もなく・・・

そして、毎日おっぱいとの戦い。

昼間はまだいいんだけど、夜はうまく口に入らず、苦戦します。

母乳は幸せでもあるけど、ストレスでもある。

だからやめちゃう人多いのかなぁ。

こんなに大変ならいっそミルクのほうが。

一瞬頭をよぎります。

でも、がんばりたい。

母乳で育てたい。

おっぱいあげてる時に来た友人が一言。

「授乳クッション使ってないの?」

「絶対使ったほうがいいよ~。楽だよ~」と。

やっぱり!?

私も内心そう思ってたんだけどぉ・・・

あんなこと言った手前ねぇ・・・

「じゃあ、あたしのお古あげるよ!」

いいの!?

ぜひぜひ!!


というわけで、授乳クッション使用です。

今更ながら

「いいわ~。これ」

夜中、一人でつぶやいてしまいました。

まず、硬さがいい。

赤ちゃんが乗っても凹まない。

ぐにょぐにょの新生児には柔らかいクッションは合いません。

そして、くぼみ。

お腹とクッションの間にあく少しのくぼみに赤ちゃんを入れたり。

クッションに体全部乗っけたりと、アレンジがききます。

まだの人はぜひ☆
[PR]

by chicory_99 | 2009-06-23 17:52 | すぐれもの

一日バァバと

父親に用事を頼まれ、今日は朝から実家へ。

PCから封筒への印刷、なんと2500枚!

その間、たまちゃんは母親が見てくれる条件つきで。

実家のプリンター、一度に40枚も入りません(T_T)

果てしな~いっ。

ひたすら作業開始です。


最近はなかなか寝てくれないたまちゃん。

特に午前中は起きてることが多くて。

昨日は来客があったせいか昼間ずーっと寝なかったし。

今日も寝ないよ。

寝なくてもいいよ。

と言う娘の言葉を無視し、

「午前も一回寝るのよ~」とたまちゃんに話しかける母。

そしてあやしながら2階へ連れていきました。

下でパソコンをいじる私の耳に子守唄が聞こえてきて心地よい空気。

しばらくすると階段を降りる母の声。

「寝たの!?」

寝たようです。

そして午後。

同じように2階へ。

また寝たようです。

おっぱいだけは代われないからと、おっぱいタイムだけ私の担当。

それ以外は一日母がみてました。

私とだと全然寝ないし、泣いてばかりいるのに、今日は一日大人しく寝てばかり。


おばあちゃんというより、ベビーシッターのよう。

母の手にかかると、たまちゃんもいい子になってしまうよう。

あっぱれです。
[PR]

by chicory_99 | 2009-06-22 21:08 | 子育てあれこれ一ヶ月

一人でのお出かけ♪

今日はたまちゃんを夫に預け、一人でお出かけ。

夫の会社は「育児参加休暇」というのがあって、産後8週までに5日間の休暇がもらえます。

今日はそれを使って、私のリフレッシュ。

だって、ずっと家に閉じこもってばかりで、気が滅入ってたから。

たまにはこんな日も大事です。

るんるん。

11時におっぱいをあげて、12時に出発。

前に聞いてたカフェのあるパン屋さんへ。

蔵のような作りのパン屋さんです。

e0172596_2053814.jpg


1Fがパンの販売。

2Fがカフェで。

天井が高くて、柱が見えて、薄暗くていい感じ。

e0172596_20542211.jpg


ランチプレート1300円。

キャベツのテリーヌ・ラタトュ・ビシソワーズなどなど。パンの盛り合わせ・デザート・コーヒーです。

e0172596_2057122.jpg


e0172596_20573498.jpg


出産後、初の外食だったので塩分が心配でしたが、どれも薄味で安心。

パンはおかわり自由だし^^

次は赤ちゃんほんぽへ。

おしりふきを箱買いです。

100枚入りを20箱!

それと、授乳服3着。

最近は授乳時に暑いし、母乳がぼたぼた落ちてくるので困ってました。

通販で一枚買ってみたら使い心地がよくて買い足し。


途中で家に電話すると、「まだ大丈夫だからゆっくりしてきな」と夫。

お言葉に甘えて、某有名ホテルの元パティシエさんが開いたケーキ屋さんへ。

e0172596_2123259.jpg

これまた素敵な作りです。

e0172596_2131127.jpg

杏のタルト。あっま~。

留守番の夫と実家にお土産ケーキを購入し、さあ帰ろう。


ランチしてお茶して、久々に本も読んで、とっても優雅な休日でした。

考えてみたら、この先もこんな時間はなかなか出来ないんだろうな。

一人の時間ってけっこういいもんです。

ただ、どこにいても、何してても、たまちゃんのことが気になって気になって。

何度も夫にメールして、ミルク飲んだか、どうしてるか何度も聞いて。

ちょっと後ろめたい気持ちもあって。

たまちゃんのことを思うと胸がキュンとして。

おっぱいがチクチク痛くて。

あ、今母乳でたなっていうのがわかります。

もう、一人じゃないんだなぁ。

家に着くと、夫に抱かれスヤスヤ寝てる姿が愛おしくてたまらなかった。

ごめんね。

一人で出かけてごめんね。


今度は一緒に行こうね。
[PR]

by chicory_99 | 2009-06-19 21:12 | 子育てあれこれ一ヶ月

イライラ。贅沢な?思い。

今日は愚痴です。

面倒な方はスルーしてください。


只今、深夜2時過ぎ。

こんな時間にブログなんて。

最近は寝不足になれてしまったのか、神経が高ぶってるのか、寝れないことが多いです。

眠いのに眠れない。

寝ようとすると目がさえてしまう。

ちょっとやばい傾向です。


そして最近のイライラ。

夫とのイライラ。

なんでかなぁ。

なんとなく波長が合ってないような。

夫の些細な言動にイラっときてしまう。

そして夫も同じくイラっときてるみたい。

寝不足と疲れのせいなのかな。

お互い自分のことしか考えてないような。

でもでも。愚痴になるけど・・・

私がんばって出産したんです。

大変な思いして産んだんです。

産まれてから夫に「ありがとう」って言ったのに

夫からの「ありがとう」はないんですよ。

頑張って産んだご褒美もないし。

それって贅沢なのかしら。

うちの夫は周りのご主人達に比べても、とっても協力的だし、

よくやってくれてるほうだと思います。

それはとっても感謝してるところ。

不妊治療もすっごい協力的だったし。

二人のことって捉えて一緒にがんばってくれました。

でも、そのせいか、妊娠・出産にいたっても、「おれもがんばった」みたいな感じがあって。

確かにおれもがんばった。それは認める。

でも、それ以上にがんばったのはあたしじゃない?と思ってしまう。

だって、治療だって出産だって痛い思いするのは女だし、体を酷使するのも女。

しかも腎臓病なんておまけまでついたというのに。

きっと夫にがんばったご褒美をくれって言ったら「じゃあ俺にも」って言われるのは確実。

だから言いたくないんです。


産んだあとにご主人のお父さんから「産んでくれてありがとう」って言ってもらったとか、

ご主人にご褒美で指輪を買ってもらったという友人たちの話を聞いて、うらやましいから

こんなことを思ってしまうのかな。

おっぱいをあげてる横でぐーぐー寝てる夫をみると、イライラしてしまう。

これじゃおっぱいによくないなぁ。
[PR]

by chicory_99 | 2009-06-19 02:38 | 子育てあれこれ一ヶ月

オムツハンガー

うちは現在、布オムツ。

二人の先輩ママから大量に戴いた布オムツ(計98枚)

もともと肌の弱い私。

ママ似だったら、たまちゃんも肌弱いだろうし。

タダだし。

試してみるか。

と、始めた布おむつ。

使用感はいい感じ。

適度に濡れて、肌ざわりも良さそう。

入院中、紙おむつだった時はオムツが肌にくっついて荒れてたおしりも

退院して布に変えたら治ったし。

取り換えは全然大変じゃないです。

洗うのがちょっと大変だけどね。

一日に15~17枚といったところ。

洗濯は溜めたら大変なので毎日してます。

私は布オムツの上に使い捨ての「オムツライナー」を一枚ひいてるので、汚れも楽。

手で水洗いして、あとは洗濯機できれいに落ちます。


そして、優れもの。

オムツハンガー。

あかちゃんほんぽでも置いてなかったのですが、ホームセンターに「タオルハンガー」

として売ってたんです♪

これだとオムツが皺にならないし、さらっと乾きます。

計20枚干せます。

今は1枚で足りてるけど、そのうち2枚重ねになったら足りないなぁ。

最近はおしっこの量が増えてきて、気持ち悪くて泣くようになりました。

いいことなんだけど、夜はきついなぁ。

友人に戴いた紙オムツもあるので、夜は紙に変えようか検討中です。

そしたらもう少し長く寝てくれるのかしら。



e0172596_15465223.jpg

[PR]

by chicory_99 | 2009-06-18 15:46 | すぐれもの