いる・で・ぱん ile des pins


ぬくぬくした日々のこと baby待ちのことなど by.chicory(チコリ)
by chicory_99
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧


なみだ。

たまちゃんが産まれて100日が過ぎました。

妊娠中、たまちゃんのエコー写真を貼っていたノート。

最後の最後で完成していなかったを、やっと仕上げました。


夜、何の気なしに夫に「見てみて~」と、見てもらうと。

「おぉ。がんばったね、チコリ。」

「いい出来だね^^」

と、最初は笑って見てた夫が、途中から口をきかなくなり。

最後まで見終わった夫を見ると。

なんと。

涙。

涙がきらり。

あれれ、どうしたの?

感動で泣いたみたいです。

その涙にびっくりです。

めったに泣かない夫の涙。

私も思わず泣いてしまいました。

「よかったねぇ。産まれてきてくれて、よかったねぇ」

「こんな小さい、なんだかわからないぐらい小さかったのにね」

始まりは忘れもしない9/15。

不妊治療クリニックでの、初の陽性判定の数値。

そのあと、初めてみた、たまちゃんの姿は3.5ミリ。

そんなに小さな小さな命だったんだよね。

そんな小さな頃から見てるんだよね。

そのあと、切迫流産で、だめになるかもしれなくて。

5日おきの通院は、不安で不安で。

初めて心拍が確認できた日。

クリニックを卒業できた日。

普通の産科に転院できた日。

ずっと二人で見守ってきたんだよ。

産まれてくるまでは不安で不安で。

今までの経験から、産まれてくるまでは、信じられなくて。

手放しで喜べなくて。

ノートの最後はエコーじゃなくて、たまちゃんの誕生した時の写真。

産まれたての泣き叫んでる写真。

あぁ。よかった。

ほんとに産まれてきたね。

二人で泣いてしまいました。

産まれて3カ月たって、たまちゃんのいる生活が当たり前になってきても、

いまだに、感動は薄れなくて、産まれてくれたことを今でも二人で感謝です。



ここまで思えるのは、ずっとずっと望んできた命だから。

どうしてもどうしても子供がほしくて、辛い治療に何年もがんばってきたから。

きっと、私たち夫婦には必要な道だったんだと、今は思える、それも幸せなこと。


今日の夫の涙。

ずっと忘れないようにしよう。

たまちゃんの誕生を心の底から喜んでくれてること。

夫の涙が、私を幸せにしてくれました。

これも私の宝物。
[PR]

by chicory_99 | 2009-08-30 22:03 | 子育てあれこれ三ヶ月

悩めるぐるぐるベーグル。

時間が短くてできるので、ベーグルを焼く確率が高いこの頃。

昼間、クーラーをつけてないせいか、生地がダレダレ。

成形がうまくいかないし、食感もイマイチ。

う~ん。

難しいです。

e0172596_14353767.jpg


プレーンな生地とよもぎの生地。

よもぎは、ひとつづつ、あんこ・くるみ・シナモンと試してみました。

実家で試食会。

よもぎがおいしいっ。は一票。あとは不評。

みんなけっきょくプレーン好き。
[PR]

by chicory_99 | 2009-08-28 14:38 | おうちぱん

ビジョン その2。

将来設計。

ちゃんと考えなきゃ。

働くかぁ。

けっきょく、悩むのはそこです^^

私のもと職は、介護職。

ケアマネジャーというお仕事。

高齢者が在宅で暮らせるよう、相談にのったり、手配したり、コーディネーター的な仕事。

勤務先によってだけど、けっこう忙しく、人との関わりが主なので、ストレスも溜まります。

共働きで、夫も家事に協力的ななかで、なんとか続けてこれたけど、(治療費も稼がな

きゃだったしね)

子育てしながらは。どうかなぁ。

仕事のスタイルも、パートで時間から時間でできる仕事じゃないし。

そして、仕事をすると、完璧にしたくなっちゃう私。

そんな人が働くとしたら、保育所に預けて、正社でですよねぇ。

でもね。

そんな自信もない。

なんか出産してから、体がとっても衰えたような。

高齢出産だから?

腎機能のせい?

節々痛いし、だるいし、体力ないし。

こんなんで働けるんだろうか?



理想としては、家計を気にせずに、家でパンをちょこっと焼いて、どこかに卸すような

そんな夢?があったのだけど^^;

現実はそんなに甘くはなく。

稼ぐかぁ。

e0172596_12115490.jpg


外を見る。外を見る。そのうち寝てる。
[PR]

by chicory_99 | 2009-08-27 12:12 | 日々あれこれ

ビジョン。

夫が会社から持ち帰った誰だかのコラム。

親の収入や、子供の教育費、将来設計を立てて計算することが大事と書いてありました。

「ふ~ん。そうだよね~」

と何となく読んだだけだったのですが、夫は早くも表を作りだして。。。

さすがです。

「小中は公立でもいいよね。でも大学は絶対行かしてあげたいよね」

などなど話し合い。

結果。

「そうすると、チコリには働いてもらわないと無理だから」

あっさり。

働け宣言されました^^;

えぇ~働くのぉ。

それも、「たまちゃん一人だったら、4歳から働きだだして年間120万ね。

第二子がいる場合は、年間250万ね」

ですって。

いやぁぁぁ。

その表には夫の収入、私の収入、年間かかる費用、たまちゃんの教育費から車の買い替え、

家族旅行まで、よくここまで考えたなという事が書かれていました。

たしかにね。

うちの経済状況じゃ、夫の給料だけじゃキツキツ。

結婚して、ずっと共働きだったから、たいして節約もせず過ごしてしまって、

ずっと治療費で大金が流れてって、去年仕事辞めてからもおカネがないことには

目をつぶってて(というか現実逃避?)

そうかぁ。

真剣に考えなきゃいかんなぁ。

夫婦二人の生活と、子供がいる生活では大きく違うもんね。

これからきっとおカネがかかるばかりだろうし。

ずっと仕事をしてきて、専業主婦なんてできないって自他共に思ってたけど、

出産して子育ての生活が始まってみると、この生活もなかなかいいなぁって

思っていた矢先。

だって、かわいいかわいい我が子と、一日中一緒にいれて、それはストレスも溜まるけど、

今まで味会えなかった至極の時間。

で、時々パン焼いたり、お菓子作ったりなんかして。

子育て満喫しようかしら、なんて思ってたんだけど。。。

だめかぁ。

やっぱり私はワーキングウーマンの運命なのね。

いきなりつきつけられた、現実に思考回路がついていけず。

考えだしたら眠れない。

のんきにパン焼いてる場合じゃないな。

e0172596_1141452.jpg

桃の天然酵母で。

弟のリクエストの抹茶ベーグルとカンパーニュ。

写真だとばれないけど、カンパーニュは下が割れて失敗><
[PR]

by chicory_99 | 2009-08-26 11:42 | 日々あれこれ

子育てサロンデビュー♪

先日、市の主催している「子育てサロン」に行ってきました。

妊婦時代、「マタニティサロン」で知り合ったプレママたちが、みんな出産し、

日にちを合わせみんなで行ってきました。

定員10組のとこに、7組で^^;

抽選ですが、初めての人は優先で入れるので、ごめんなさい優先で入っちゃいました^^;

私の住んでる市は、子育てサロンは割と充実しているほうで(らしい)

保育士さんが数名いて、同室で子供の面倒を見てくれます。

ママたちは子供が見える場所で、椅子を並べて輪になって、おしゃべりです。

保育士さんが一人輪に入り、みんなに話題をふりながら、話します。

なので、ママ同士の交流、子育ての息抜きがメインです。


乳児たちが数人並んで布団に寝かされて、2・3歳の子はおもちゃで遊んでます。

保育士さんが泣いた子を抱っこしたり、おもちゃで遊んだりして。

子供が自分の手を離れて、保育士さんに見てもらってる姿は初。

たまちゃんは、けっこうおとなしくしてました。

その間、一時間半、ママたちはおしゃべり。

楽ちんだなぁ。

こんなことは初です^^

でも、やっぱりたまちゃんの様子が気になる。

あ、泣いた。

泣きやまないなぁ。

おっぱい?

たまらず、抱っこしに行っておっぱいあげちゃいました。

それもおしゃべりしながらなので楽ちんです。

そのあと、ママ友たちとランチへ。

たまちゃんと自分だけでランチなんて初!!

しかもママ友なんて!!

ママ友なんてめんどくさって思ってたのにね^^

しかも妊婦の時から知ってるせいか、とっても気楽。

お店はお座敷の個室だったので、ベビたちを座布団に寝かせて、ゆっくりできました♪

これは病みつきになるなぁ☆
[PR]

by chicory_99 | 2009-08-24 21:32 | 子育てあれこれ三ヶ月

予防接種 デビュー♪

先日、初の予防接種に行ってきました~♪

どんな反応みせるかな?とドキドキ。

先生はちょっと年配。

とういか、かなりおじいちゃん。

何言ってるか全然わかんなくて、看護師さんが通訳してました。

大丈夫かあ。

しかもちょっと無愛想。

聴診器を当てる時点で泣きだすたまちゃん。

一か月検診の時は平気だったのになぁ。

そして注射!

「ぎゃあ~!!」

大泣きでっす!!

「ぎゃああああ~」

泣きやみません!!

だって、なんでBCGってあんな形なのぉ?

昔からちっとも進化してないよねぇ?

たくさん針の付いた注射器をグリグリ押しつけられて、そりゃ痛いさぁ。

しかも無愛想。

もうちょっと優しくしてくれてもいいんじゃない?

そのあと、乾くまで待つ間、やっと泣きやんだものの、放心状態。


子供が大泣きすると、こっちまで切なくなります。

母性です。

そして無愛想な先生と感じ悪い受付の態度に「二度と行かない!!」

と思いました。

評判のいい小児科はどこも予約がとれず、がらがらの病院に行ったのが間違いでした^^;


それにしても、初めての経験って、楽しい。

どんな反応を見せるのか、どんな成長がみれるのか、その一瞬一瞬を、見逃さないように。


e0172596_18392112.jpg

[PR]

by chicory_99 | 2009-08-21 18:39 | 子育てあれこれ三ヶ月

ママ休み

夫の夏休暇。

一日私にちょうだい。

と、たまちゃんを夫に預け、友達とおでかけ。

るんるん。

ランチして、買い物して、お茶して。

時間はあっという間。

11時に家を出て、帰ったのは夕方6時。

今までで最長の外出です(一人での)

今日は、たまちゃん一時間ほどしか寝なかったそうで、夫はクタクタ。

私のおっぱいはパンパン。

そのまま、たまちゃんとお風呂に入ると、おっぱい溜まりすぎなのと

たまちゃんを抱っこしてるのとで、湯船に入ってる間中、おっぱい出まくりです^^;

しろ~い液体がチョロチョロ出てるのが見えます。

うん、やっぱり左のほうが出がいいな。

なんて関心したりして。

そして数時間離れてただけで、愛しさが増します。

夜はずっと一緒にいようね。

いっぱい抱っこしようね。


そして、息抜きさせてくれる夫にも感謝。

育児は楽しいし、大好きだけど、自分の時間も大事。

友達と会って、いっぱい話して、おいしいもの食べて、

子連れじゃゆっくりできないものね。

夫もたまちゃんと一日二人っきりで過ごすのも、コミュニケーションとれていいみたい。

寝かしつけの大変さを実感してくれるのも、うれしいこと。

育児は二人のものだから。


e0172596_11155010.jpg

[PR]

by chicory_99 | 2009-08-14 11:15 | お楽しみ

余裕をもって

ブロ友さんに教えていただいた 「kona saron」のパン。

冷蔵発酵で12~24時間OK。

高橋雅子さんのゆっくり発酵でも12時間までだったので 前日に仕込んでも翌日12時間までに

焼くのはむずかしい。

でも24時間までなら 翌日いつでも大丈夫。

これならたまちゃんに合わせられそう。

しかも酵母パンってことがステキ。

焼いてみました~。

プチパン。

食感はわりとふわふわ。

重いのが好みの我が家には ちょっと物足りない感がありますが

朝食にサンドイッチにしたら あっさりでおいしかったです^^

プチパンって形が好き。

小さいけどがんばってるぞ。

e0172596_77696.jpg

[PR]

by chicory_99 | 2009-08-09 07:07 | おうちぱん

予防接種への道

今日で生後86日。

もうすぐ3カ月になります。

出生体重が2060㎏と小さかったたまちゃん。

同じく小さかった子が 予防接種は少し遅めにと言われてたので 

うちも様子を見ていたのですが。体重も4000を超えたし そろそろいいかなと思い

念のため保健センターに電話してみました。


すると、「小児科に聞いてください」との返事。

一か月検診は出産した総合病院だったので、かかりつけはこれから探すとこ。

とりあえず評判のいい近所の小児科に電話すると・・・

「体重の少ない子は生まれた病院で予防接種はどうするか言われてるはずです」

との返事。

何も言われてないんですけど。

「じゃあ、そちらの病院に聞いてみてください」と。

はいはい。聞いてみましょう。

すると、「一度診察してみて、成長過程などを見ないとわかりません」

「受診してください」と。

来週はお盆だし、どんどん遅くなるのも困るなぁ。

悩んでる隙に行ってしまおう!!

と受付終了まであと30分><

即効用意し、すやすや寝てるたまちゃんを起こし 出発!!

受けつけ終了5分前に到着!!

間にあった~。

車中暑かったみたいで 鼻の下に汗をかいてるたまちゃん。

ごめんよ~。

病院につくと お腹すきすぎてて ぎゃあぎゃあ 泣きます。

受付を済ませ、まずはおっぱい。

汗だくで 腹減りで かわいそうだったなぁ。

そして診察。

「小さく産まれても 予防接種は月齢通りでいいんですよ」と先生。

やっぱり?私もそんな気がしたのですが。。。

電話した小児科が間違ってたこと。

さらに、ここの看護師も間違えて受診をすすめたこと。

じゃあ、今のこの受診は無駄じゃん!!

「とりあえず診察しましょう」

と。そうよね、せっかく来たのに見ないで帰せないわよね。

聴診器を当てられ、口の中を見られ、問題ない様子です。

体重も4650と大きくなってるねと言われ。

顔や体にできてる湿疹は膿んだり爛れたりしなければ 問題ないとのこと。

薬をつけず、沐浴だけでいいそうです。

無事?診察終了です。

そして会計。

もちろんタダですが。

タダってゆうのもよくないなぁ。

大変な思いしてかかっても タダだったから まあいっかと思ってしまう。

何か所も電話して あげく無駄な受診して 一番大変だったのは たまちゃん。

急に連れまわされて 初めて鼻の下に汗をかくほど 暑くて。

ごめんよ。

帰ってから 何ヵ所かの小児科に電話してみると どこも予約でいっぱい。

9月なかばまで空いてません。

9月じゃ4カ月になっちゃうよ。

さすがに遅いよね?

とりあえずBCGだけでも早急に受けたいとこです。

今までの私は 割と計画的で 下調べもバッチリなタイプだったのに 今回は だめだめでした。

まだ小さいからと 予防接種を遅らせてる場合じゃなかった。

のんきにパン焼いてる場合じゃなかった。

反省反省。

ママがしっかりしなきゃね。


e0172596_14514881.jpg

庭のサルスベリ。満開です。
[PR]

by chicory_99 | 2009-08-07 14:53 | 子育てあれこれ二ヶ月

夜明けに。

朝の4時におっぱいで起きて なぜかそのあと 眠れず。。。

う~ん。

困ったなぁ。

体はとっても眠いのに 頭がさえて 眠れません。

もんもんとしてるうちに 頭に パンが浮かんでしまい。。。

そうそう、オーブン購入したんです^^

悩んだ末

東芝の「カロリエ」にしました。

余熱が300度まであがる優れもの。

主人の「ヘルシオ」を押しのけて。

もうパンが焼きたくてたまんな~い^^;

でも、こぼちゃんは完成してないし。

ということで久々、ドライイーストで作りました。

以前から主人にリクエストされてた「ウインナーロール」

おまけにチーズパンと、豆ぱんです。

e0172596_1346264.jpg

体はだるいけど心はすっきり。

私のお薬です。
[PR]

by chicory_99 | 2009-08-06 13:46 | おうちぱん