いる・で・ぱん ile des pins


ぬくぬくした日々のこと baby待ちのことなど by.chicory(チコリ)
by chicory_99
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

予防接種

BCGの次は、三種混合。

BCGで感じ悪い先生だったので、今回は病院変えてみました。

わたしのいとこが看護師で勤めてるとこ。

女医さんで、とおっても優しかったです^^

「は~い。ちょっとお腹みせてね。」

「ぽんぽんするよぉ」

と、とっても優しい声で話しかけてくれます。

最後、注射をされる時には、雰囲気を察したのか、ぎゃん泣き!!

そのあとも痛みで?ぎゃん泣き!!

でもそのあと、ベテラン看護師さんがずっとあやしてくれて。

具合悪い患者さんがくると、遷らないよう、たまちゃんを抱いたまま外へ出てくれて。

なんて気がきくんでしょう。

感動です。

かわいいミッフィの絆創膏で終了です。

来月もまたがんばるぞぉ。

e0172596_214458.jpg

[PR]

# by chicory_99 | 2009-09-16 21:08 | 子育てあれこれ四ヶ月

お食い初め

更新が滞りました。

先日、100日過ぎにお食い初めをしました。


鯛は、義母が伊勢丹に注文し焼いてもらった立派なもの。

食器は母が松屋で買ってきてくれました。

赤飯は私が2回練習した力作、その他張り切ってごちそうを用意し。

石は、お宮参りに行った神社で頂いてきまして。。。

食べる真似ごとだけど、初めての体験に大人たちが興奮^^

「は~い、たまちゃんあ~んして~」

「次はお魚だよ~」

「おいしいかなぁ~」

代わる代わる食べさせ写真をとって、たまちゃんは何もわからず、無表情。

一生食べるに困りませんように。

よい歯が生えてきますように。

ここまで成長してくれてありがとう。

e0172596_10514785.jpg

[PR]

# by chicory_99 | 2009-09-16 10:53 | 子育てあれこれ三ヶ月

揺れる想い

仕事のこと、これからのこと、考え中です。

保育所のことをリサーチしてみたり、仕事のスタイル想像してみたり・・・

昨日の昼、たまたま自転車で外に出ることになって、

自転車こいで、風をうけて、

「あ、あたし、やっぱり外に出たほうがいいかも。」

「この感覚のほうがいいかも。」

と、なんとなく思いました。

不安な体力も、働きだせば自然と取り戻せるんじゃない?って思ったりして。

もともと家にいれないタイプだから、家にずっといると、体も頭も鈍ってくるのかな。

いざ、外にでれば何とかなるのかも。

それが昨日。

今日の夕方、夫から「飲みに行く」の電話。

気を使って、一度帰ってきて、たまちゃんをお風呂に入れてから行ってくれたけど。

なんか、気分がどんより沈んじゃいました。

今でも、夫が飲みに行ったり、遊びに行ったりすると、男は気楽でいいよねって

思うのが、あたしが働きだしたら、もっと思ってしまいそう。

あたしばっかり大変とか言いそう。

今は、専業主婦だからあたしが家にいるのは当たり前だけど、働きだしたら

あなたももっとやってって、求めてしまいそう。

想像がついて、嫌になる。

どうしようかなぁ。。。

明日は、たまちゃんを夫にみてもらって、私は一日研修です。

久々のお勉強。

ゆるゆるになった頭で、ついていけるかな。

e0172596_2027518.jpg

指をちゅぱちゅぱ。
最近のお気に入り。
[PR]

# by chicory_99 | 2009-09-02 20:28 | 子育てあれこれ三ヶ月

なみだ。

たまちゃんが産まれて100日が過ぎました。

妊娠中、たまちゃんのエコー写真を貼っていたノート。

最後の最後で完成していなかったを、やっと仕上げました。


夜、何の気なしに夫に「見てみて~」と、見てもらうと。

「おぉ。がんばったね、チコリ。」

「いい出来だね^^」

と、最初は笑って見てた夫が、途中から口をきかなくなり。

最後まで見終わった夫を見ると。

なんと。

涙。

涙がきらり。

あれれ、どうしたの?

感動で泣いたみたいです。

その涙にびっくりです。

めったに泣かない夫の涙。

私も思わず泣いてしまいました。

「よかったねぇ。産まれてきてくれて、よかったねぇ」

「こんな小さい、なんだかわからないぐらい小さかったのにね」

始まりは忘れもしない9/15。

不妊治療クリニックでの、初の陽性判定の数値。

そのあと、初めてみた、たまちゃんの姿は3.5ミリ。

そんなに小さな小さな命だったんだよね。

そんな小さな頃から見てるんだよね。

そのあと、切迫流産で、だめになるかもしれなくて。

5日おきの通院は、不安で不安で。

初めて心拍が確認できた日。

クリニックを卒業できた日。

普通の産科に転院できた日。

ずっと二人で見守ってきたんだよ。

産まれてくるまでは不安で不安で。

今までの経験から、産まれてくるまでは、信じられなくて。

手放しで喜べなくて。

ノートの最後はエコーじゃなくて、たまちゃんの誕生した時の写真。

産まれたての泣き叫んでる写真。

あぁ。よかった。

ほんとに産まれてきたね。

二人で泣いてしまいました。

産まれて3カ月たって、たまちゃんのいる生活が当たり前になってきても、

いまだに、感動は薄れなくて、産まれてくれたことを今でも二人で感謝です。



ここまで思えるのは、ずっとずっと望んできた命だから。

どうしてもどうしても子供がほしくて、辛い治療に何年もがんばってきたから。

きっと、私たち夫婦には必要な道だったんだと、今は思える、それも幸せなこと。


今日の夫の涙。

ずっと忘れないようにしよう。

たまちゃんの誕生を心の底から喜んでくれてること。

夫の涙が、私を幸せにしてくれました。

これも私の宝物。
[PR]

# by chicory_99 | 2009-08-30 22:03 | 子育てあれこれ三ヶ月

悩めるぐるぐるベーグル。

時間が短くてできるので、ベーグルを焼く確率が高いこの頃。

昼間、クーラーをつけてないせいか、生地がダレダレ。

成形がうまくいかないし、食感もイマイチ。

う~ん。

難しいです。

e0172596_14353767.jpg


プレーンな生地とよもぎの生地。

よもぎは、ひとつづつ、あんこ・くるみ・シナモンと試してみました。

実家で試食会。

よもぎがおいしいっ。は一票。あとは不評。

みんなけっきょくプレーン好き。
[PR]

# by chicory_99 | 2009-08-28 14:38 | おうちぱん